お知らせ・小田原歯科便り

梅雨の季節になりました。


こんにちは。

小児のむし歯予防、成人の歯周病予防につとめている鹿児島市の小田原歯科、歯科衛生士の西村です。
鹿児島県を含む39県の緊急事態宣言が解除されておよそ1週間経ちましたが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか?
小田原歯科も、5月21日より通常診療に戻り、患者様の治療およびメインテナンスにあたっております。
引き続き、感染対策も万全の状態で業務を行っておりますので、安心して受診されて下さい。

さて、五月も下旬になり、そろそろ鹿児島も梅雨のシーズンに突入します。
沖縄県と奄美地方はすでに梅雨入りしている模様ですが、九州南部の梅雨入りは、平年では5月31日ごろ、ちなみに昨年は5月31日に梅雨入りだったそうです。
そして、梅雨明けは、平年では7月の中旬頃のようです。
梅雨明けと共に、コロナも終息してくれるといいですね!