お知らせ・小田原歯科便り

2019年6月

2019年6月の記事一覧です。

ゴールに備えてお口もスッキリ

2019年06月25日

こんにちは
小児の虫歯予防、成人の歯周病予防につとめている鹿児島市の小田原歯科 歯科助手の井手之上です

もう6月も終わり、「今年も半分過ぎたの!?」と私は驚きを隠せないところです…


さて、夏になると学生の皆さんは「受験の本番!!!」と先生方からよく言われるようになるのではないでしょうか?
ご本人もご家族もとてもストレスのたまる時期だと思います

毎日学校でたくさん宿題が出て、部活も頑張りたい!塾に行けばまた宿題・・・shock
そんな生活を送っている学生さんも多いと思います
目標に向かってがんばっているとき、息抜きにぜひ、歯のお掃除にいらしてください!!shine

思春期はホルモンのバランスが乱れやすく、生活習慣の変化から奥お口の中のトラブルも出やすくなっています

いざ受験の本番だったり、部活で今までの頑張りを発揮するとき、
お口のトラブルが原因で力を発揮できないととってももったいないです

はやめの対応でお口をすっきりさせて、
目標に向かって準備をしましょう!run

食中毒の季節になりました

2019年06月08日

成人の歯周病予防、小児の虫歯予防につとめている鹿児島市の小田原歯科、歯科衛生士の西村です。

梅雨に入り、食べ物の傷みが気になる時期になりました。
みなさん、食中毒の予防と言えば
①よく加熱する
②手洗いの徹底
などが、思い浮かぶのではと思います。
しかし、もう一つ、知って頂きたい事がありますhappy01
それは…

よく噛むことsign03

です!

ちょっと意外に思いますか?
実は、胃で分泌されている胃酸は、pH1~2の強酸性で、これが食中毒の菌をやっつけてくれる働きをしますscissors
よく噛んで、食べ物の表面積を増やし、胃酸に触れやすくすると、食中毒の予防につながるというわけです。
ゆっくり、よく噛んで、悪い菌に負けない身体にしましょうhappy02

 

歯と口の健康週間

2019年06月03日

みなさん、こんにちはvirgo

成人の歯周病予防・小児のむし歯予防につとめている

鹿児島市の小田原歯科、受付の境田ですtulip

 

先週、とうとう九州南部にも梅雨入りが発表され、

スッキリしない天気が続いていますsad

みなさん、お出かけの際は傘をお忘れのないよう、

お気を付けください・・・rain

 

話は変わりますが、

6月4日から6月10日は「歯と口の健康週間」ですflair

この週間は、歯と口の健康に関する正しい知識をみなさんに知っていただくことを目的としています!

しばらく歯科医院に行かれていない方、

この期間に、一度歯科医院に足を運ばれてみてはいかがでしょうか?

みんなで歯を大切にし、健康で長生きしましょうshine

小田原歯科も、ご予約、お待ちしておりますcherry