お知らせ・小田原歯科便り

2015年7月

2015年7月の記事一覧です。

『ホワイトエッセンス』がオープンしました(^^)/

2015年07月25日

こんにちは{#emotions_dlg.sun}虫歯予防、歯周病予防に努めている

鹿児島市小田原歯科にて受付をしております、馬場です{#emotions_dlg.happy01}

 

夏もいよいよ本番{#emotions_dlg.sun}{#emotions_dlg.sign03}といった暑い日が続いていますね{#emotions_dlg.penguin}{#emotions_dlg.sweat01}

そして台風の接近も心配な今日この頃です{#emotions_dlg.wobbly}{#emotions_dlg.typhoon}

 

 

 

さて、当院はリニューアルさせて頂いてから、早いもので1ヶ月が過ぎました{#emotions_dlg.flair}{#emotions_dlg.shine}

皆様から、オシャレになったね{#emotions_dlg.sign01}ホテルみたい{#emotions_dlg.sign01}綺麗{#emotions_dlg.sign01}などなど…

ありがたいお言葉を日々頂き、受付の下野さんと(自分たちのことを言われているわけではないのに)

ニヤニヤと照れ笑いを浮かべるという現象が起こっております{#emotions_dlg.catface}(笑)

 

 

 

そんな中、7月21日より『ホワイトエッセンス』が当院内にてオープンいたしました{#emotions_dlg.happy01}{#emotions_dlg.note}

『ホワイトエッセンス』は、歯と口もとの美{#emotions_dlg.kissmark}{#emotions_dlg.shine}と健康{#emotions_dlg.run}{#emotions_dlg.shine}をトータルでサポートさせて頂く

審美歯科サロンです{#emotions_dlg.confident}{#emotions_dlg.ribbon}

 

ホワイトニングをはじめ、クリーニングやオーラルスパなど

豊富なデンタルメニューを取り揃え、アロマと素敵な音楽の流れる心地よい空間で、

当院のセラピストによる心地よい施術をお受け頂けます{#emotions_dlg.lovely}{#emotions_dlg.heart04}

 

 

実際に私も体験させて頂きましたが…あまりの気持ちよさに、

口を開けたまま眠りについてしまうほどでした(笑){#emotions_dlg.heart01}

ホワイトニングの仕上がりも、一度の施術で、もともとの自分の歯の色から2~3段階明るくなり、

心もルンルン{#emotions_dlg.notes}で大満足でしたっ{#emotions_dlg.happy02}

 

 

 

日々照りつける夏の暑さやsunsweat01、様々なストレスsadと闘う方々の心をも癒してくれる

空間・施術となっておりますので、ホワイトニング、クリーニングはもちろん、

癒しをお求めの方もお気軽にスタッフまでお問い合わせくださいませ{#emotions_dlg.confident}{#emotions_dlg.ear}{#emotions_dlg.heart04}

 

 

まだまだ暑い、暑ぅぅぅーい日々が続きますので、

熱中症などにはくれぐれもお気をつけくださいませ{#emotions_dlg.bearing}{#emotions_dlg.confident}

日本とスウェーデンの違い

2015年07月08日

むし歯予防、歯周病予防に努めている、鹿児島市小田原歯科の歯科衛生士 郡山ですkissmark

今日は正しい歯のお手入れ方法についてお話ししていきますnote

 

日本の歯磨きの主流は

歯ブラシ1本でお口の中全体のプラークを落とそうとする「パーフエクトブラッシング」

それに対して歯科先進国スウエーデンでは、最も歯周病やむし歯が発生する危険性が高いリスク部位、萌出時期に集中した口腔清掃が30年前から実践されていますrockshine

部位によって、磨きやすさはことなりますthunder

そのため、すべての部位に同じ時間をかけて磨くのではなく、磨きづらいところから磨くことで、プラーク除去率は大きく変わりますeye

自分の磨きにくい部位をしっかり把握し、そこを集中して磨くことでより適切なプラークコントロールができるのですgood

リスク部位に着目したメインテナンスを行うことで、生涯歯を守れる確率が97,7%に上ることが証明されていますheart

歯ブラシ以外も大切ですflair

日本では 歯磨き=歯ブラシ が、一般的ですが、スウエーデン型は 歯ブラシ+a note

歯ブラシ1本で全てをまかなおうと無理するのではなく、磨きづらいリスク部位はその部位にあわせた道具を使うrun

リスク部位にあわせた清掃道具を併用することで、より簡単にプラークを除去することができるのですlovely

歯ブラシ.jpg