キッズクラブ

  • HOME
  • > キッズクラブ

キッズクラブ


キッズクラブ お子様のための専門治療

当院の2階には「KIDSクラブ」というお子様専用のスペースを設けています。このスペースには、たくさんのぬいぐるみや絵本が置かれた和室のプレイルームがあり、子どもたちがリラックスして治療を受けられるような環境が整っています。ここで行うのはクリーニングやフッ素塗布、シーラント処置などといった虫歯予防の治療とブラッシングや食事の指導です。それらを親子で受けることができるのもKIDSクラブの特徴の一つです。お母さまも、どうぞお子さんと一緒に気軽にクリーニングにいらして下さい。


ブラッシング指導

食事指導では、保護者の方にお子様が口にした食べ物や飲み物と、それを摂取した時間を記録していただき、虫歯になりにくい食生活をお伝えします。「医食同源」という言葉があるように、食生活は歯だけなく、全身の健康にも大きく関係しているのです。また、ブラッシング指導については、お子様ご自身がするブラッシングに加え、保護者の方がお子様に行う仕上げ磨きの方法もお伝えします。また、定期検診のあとにはお子様にプレゼントしている消しゴムも好評で、お子様の歯科に対する苦手意識を払拭する良い動機付けになっているようです。

萌出後3〜5年までの歯は幼歯で虫歯になりやすいのですが、逆にそれまでに虫歯にならなければ、それ以後は、かなり虫歯になりにくくなります。つまりKIDSクラブで子どもたちに「歯についての正しい知識」を伝えることが、将来の虫歯人口を減らすことにも繋がると確信しています。そして、その子供達が母親や父親になったとき、その子供達は、虫歯のない世界を創ってくれることを願っています。

キッズクラブ1 キッズクラブ2 キッズクラブ3
キッズクラブ4
キッズクラブ5 キッズクラブ6


キッズクラブ設立主旨

歯を削らない子供をつくるため

〜歯を削らない子供をつくるため〜

お母さん^^自分自身のことを良く考えてみてください。
歯みがきをしているのにどうして虫歯になったのでしょうか?

明治時代まで虫歯になる人は、ほとんどいなかったんですよ。

お子様の虫歯をドリルで掘って、穴を埋めるだけで治療はおしまいでしょうか?

虫歯の原因は、何だったのでしょう?

原因をなおさなければ再発するのは当然のことです。
今回費やした時間と治療費用は、ムダにならないでしょうか。
やがて、永久歯も虫歯になり入れ歯が必要になるでしょう。

さて虫歯の原因はどこにあるのでしょう。

お子様がこれ以上歯を削らないですむように
わたしたち小田原歯科のスタッフといっしょに考えてみませんか。


内容
  • 歯ブラシ指導
  • サホライド塗布
  • フッソ塗布
  • シーラント等

歯を削らない処置だけです。当院の明るい雰囲気の中、楽しくご参加いただければと思います。

対象者

歯のはえている乳幼児(0才)から永久歯がはえそろうまで(約12才)