お知らせ・小田原歯科便り

2020年9月

2020年9月の記事一覧です。

照島海岸(^^♪

2020年09月23日

こんにちはnote

成人の歯周病予防、小児のむし歯予防に取り組む小田原歯科の歯科
歯科衛生士の西村ですhappy01

今週は、連休がありましたね。
我が家でも、いちき串木野市まで海鮮丼を食べに行ってきましたsun
初め、江口浜の蓬莱館に行ったのですが、あまりにも来館の人が多く、食堂も長い行列ができていたので断念。
しかし、お総菜コーナーのアサリご飯とタコのから揚げ、そしてつけ揚げがあまりにも美味しそうだったので、誘惑に勝てず購入(笑)。それをすこーしずつ(海鮮丼が入る隙間を残しつつ)食べながら、次なる目的地を近くの照島漁港の物産館に決め、移動しました。
そこの食堂も、店内はもちろんのことお店の外まで順番待ちのお客さんがいらっしゃったのですが(コロナ対策で入場制限してたみたいです)アサリご飯のおかげで長い待ち時間を耐え忍ぶ事ができましたsmilericeball

1時間以上待ってやっと口にする事ができた海鮮丼、上に乗ったお刺身はプリッツプリ、付け合わせの小鉢や茶碗蒸しもお出汁が良く利いていて、おいしく頂きました。

海鮮丼もタコのから揚げも、歯が丈夫だと本当に美味しく、味わって食べられます。
歯がいいって、いろいろオトクです!皆さん、定期健診にいらしてくださいshine

 

顎関節症について

2020年09月16日

こんにちはsun

鹿児島市で成人の歯周病予防、小児のむし歯予防に取り組む

小田原歯科の歯科衛生士の塩屋ですvirgo

だんだんと、朝・夜が涼しくなってきましたねmaple

私は、もう毛布をかぶって寝ていますcatface

 

ところで皆さんは、お口を閉じたとき、上下の歯が接触していませんかsign02

1日の中で上下の歯が接触する時間は、わずか20分程度といわれていますimpact

普段から歯が接触していると、必要以上に負担がかかりますsweat01

噛みしめ、食いしばりが習慣化してしまうと、

歯にさまざまな影響を及ぼしますbomb

・歯の異常なすり減りやひび、割れ

・詰め物がよく外れる、壊れる

・知覚過敏、歯周病の進行

・顎関節の音がカクカク鳴る、痛む

また、身体と歯以外の部分にも

不快症状を引き起こす原因となりますsweat01

頭痛、肩こり、めまい、耳鳴り、腹痛、顎・首・ひざの痛み、視力低下

などの症状が生じる場合がありますcrying

主な治療方法はマウスピースを作成し、就寝中に使用することで

歯を守ることができ、症状が改善しますshine

 

気になる方はスタッフにご相談くださいhappy01

台風の渦

2020年09月09日

こんにちはsun鹿児島市で成人の歯周病予防、小児のむし歯予防に取り組む小田原歯科の歯科衛生士 宇治野ですhappy01

先日の台風10号は観測史上最大級になる恐れがあるとのことで、小田原歯科でも皆さまの安全を考え、急遽休診とさせていただきました。

予約の変更にご協力いただいた皆さま、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

台風の前の診療日には、小田原歯科でも敷地内のプランターや備品の片付け、窓にはテープを張り付けたりと万全の対策で挑みましたsign01・・・が、幸いテープの出番がなくホッと胸を撫で下ろしましたcoldsweats01

 

ところで、台風を撮影した気象衛星画像ですが、台風の雲の渦巻き、毎回反時計回りなのをお気づきでしょうかflair

日本にやってくる台風や低気圧に伴う渦巻き状の雲(気流)は、必ず半時計回り。

なぜでしょうか?

これは、地球が自転しているがための必然だそうです。

「コリオリカの渦」というそうですが、地球の自転運動の影響を受けて、北半球では左巻きの渦になるのです。

この左巻きの渦の進行方向と、台風を北に移動させる風の力が合わさって、「台風の右側(東側)は危険」となるわけですねcoldsweats02

ちなみに南半球の台風は、時計回りの渦になりますtyphoon

(ということは、南に移動させる風の力でパワーアップされて、やっぱり危険なのは台風の右側???)